まあまあの出来?のチョコレートケーキ

先日はバレンタインデーでした。

「バレンタインなんか興味ない」と連呼している、小学三年生の長男。

モテないくんの悲しい強がり…。

 

数年ぶりのデコレーションケーキで、息子にプレゼント。

デコレーション作業中、1歳の次男が横から手を出す&イチゴをパクリ。

逃げまどいながらのデコレーション作業は、次男との追いかけっこ。

出来は、お世辞にも上手いとはいえないおおざっぱなデコレーションに。

 

長男の感想は「ママにしては美味しいじゃん!」とお褒めの言葉。

それもそのはず。スポンジ台は出来合いのものです。失敗なしの無難なケーキ。

家族でおいしく頂きました。

 

いつか女の子からチョコをもらえる日がくるのかな??

モテない君の母は、将来を心配しております。

 

お姉ちゃんのおひざ

こんにちは。

カメラデイの吉村です。

 

先日、産婦人科内でのベビーフォト撮影会を開催致しました。

会場となるのは、千葉市内にあるWクリニックフォーマザーズ幕張。新しい施設内はモダンでおしゃれな内装。撮影に使わせていただいたお部屋は、自然光の入る明るい設計となっており、赤ちゃん・お母さまにもやさしい環境です。

 

ご紹介するのは、生後三か月の男の子。澄んだ瞳に、こちらまで吸い込まれそうです。

お母さまの手を握ったかわいらしい手もたまりません。

 

最後は特別メニューとして、お姉さんとのツーショット写真。

おひざに載せられた弟くんは、気持ちよさそうにこんなお顔。

 

Wクリニックのスタッフさんは、皆優しくて親切。撮影には事務長様自らデザインされたガウンを提供してくださいました。

Wクリニックの皆様、ご協力ありがとうございました。

 

本日の撮影カメラマンはYUKAさん。お部屋を瞬く間に素敵なスタジオへとデコレーションしてしまうセンスもさながら、やはり赤ちゃんを撮影するスキルはピカイチです。

 

次回は3/2(金)。YUKAさんが撮影予定です。

まだ残枠がございますので、下記からお申込みください。

kimono

こんにちは。

カメラデイの吉村優子です。

大寒波で千葉も四年ぶりの積雪でした。

次男は生まれて初めての雪に大興奮!!

そんな寒さが続く中、今後のフォトツアー事業の準備のために着付け教室を見学してきました。

子連れ可能な着付け教室であるkichiさん。

参加者の方もまだ小さいお子様を抱えながら、一生懸命学ばれていました。

極寒だったはずのその日ですが、参加者の皆様は汗を流しながら帯を結びます。

 

全てが出来上がった時、

「できたー!!」

 

この達成感がやりがいなのかな、と感じた私でした。

 

 

◆子連れで参加できる着付け教室 kichiさん◆

 

講師の幸子先生は、とっても気さくで話しやすく、見た目にもかわいい先生です。

イベントなども企画中とのことです。

着物にご興味ある方は、お気軽にお問合せくださいね。

https://kitukekichi.themedia.jp/

 

 

今年もよろしくお願い致します

新年あけてだいぶたちましたが、おめでとうございます。

 

年末年始は、実家のある神戸と広島へ帰省してきました。

冒頭の写真は、明石海峡大橋で長男がカメラマンきどりで撮影してくれました 笑

そして、ばあばによる書初め特訓。

泣きそうになりながらも、丸一日頑張りました!

義実家のある三原は、のどかな田舎。

ゆったり過ごさせて頂きました。

一年で一番混み合う時期の千葉から関西への大移動は大変ですが、三世代で迎えることのできるお正月はやはり良いものだな、と思います。

そして、家族に恵まれていることに感謝です。

昨年カメラデイを発足して、カメラマンさんはじめ多くの方々に支えられ、なんとかやってこられました。

今年は新たなる飛躍をして、皆さまに恩返しできるできる年にしていきたいと考えております。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

カメラデイ 吉村優子

 

笑顔が素敵な女性起業家さん

こんにちは。

カメラデイの吉村です。

 

先月行われた撮影会のひとコマをご紹介♪

 

今回の参加者の中に、「プロフィール撮影」のリクエストがあり、お花に囲まれたロケーションでのプロフィール撮影を行いました。

撮影カメラマンは、カメラデイの看板カメラマンYUKAさん。

今回は限られた時間内ではありましたが、臨機応変に対応してくださいました。

 

「タテとヨコ/デザイン研究所」を運営されている早川様が、お仕事用のプロフィール写真をご入用とのことで、撮影と同時進行で、事業内容についてお伺いしました。

 

現在「タテとヨコ/デザイン研究所」さんは、チラシやパンフレット制作・コピーライティング等幅広い内容で展開されています。

早川さんいわく、「業務を限定せず、多くの人と出会い、いろいろな方々と共にできることをしていきたい」のだそうです。

ご自身のスキルや経験をフル活用して地元千葉を盛り上げていきたいという熱い想いがあふれ出て、お話していてこちらまでワクワクしました。

「タテとヨコ/デザイン研究所」さんのHPはこちら→ tatetoyoko.design/

デザインはもちろん、「コラボでおもしろいことしたい!」という方は、個人法人限らずご相談してみてください。

代表の早川さんは、笑顔が素敵で、気さくな女性です。

今後の益々のご活躍をお祈り申し上げます。